集客に困っているまつげエクステサロンオーナーのためのオンラインスクール「Lacie」のオフィシャルサイトです。

  1. 接客
  2. 9 view

女性は減点方式

こんにちは。山中です。

女性を相手に接客やサービスなどを行う上で、頭に入れておいてほしいこと。

それは”女性は減点方式”であるということです。

ホームページやインスタグラム、ブログなどを見て、期待してサロンにご予約されます。

予約したいと思った時点で100点なのです。

予約の時点で減点が大きければ、
予約取らない、キャンセルされる、ご来店されても態度が悪い
ということが起こりかねません。

お客様の態度が悪い、マナーが悪い場合、その原因は自分にある可能性が高いです。

人は鏡。

こちらがお客様に不快を与えることがなく、気持ち良い対応ができれば、お客様はきっと「良い人」としてサロンに通ってくださいます。

こちらの態度や対応が悪いから、お客様が態度が悪くなったりクレーマー化する。

こちらの時間に対するマナーが悪かったり、お客様にマナーアップのための声かけができないから、お客様がルーズになる。

そう理解してください。

お客様がご予約前から期待している100点を下回らなければ、ご予約やご来店につながります。

もし、ご来店されてから減点が大きければ、リピートはおそらくしてくださいません。

いかに減点させずにご予約やご来店につなげるか。

まずそこから考えていきましょう。

接客の最近記事

  1. 電話応対時の注意点

  2. 失客につながる減点ポイントとは?

  3. 女性は減点方式

  4. 電話応対シートについて

  5. 電話応対の重要性

aaaa

関連記事

PAGE TOP